Return to site

お客様に選ばれるネイリストになるために<1>

お客様の爪を健康に保つ!ジェル選び

· ネイリストを目指す!,ネイルサロン経営のヒント,こだわり

お客様にネイルサービスを提供して、長くサロンに通っていただくために、

ネイリストが最も重要視しないといけないことは、

“お客様の爪を健康に保つ”

ことです。

お客様は手元や爪を綺麗にしにサロンに来てくださるのに、ネイルをする度に

爪が薄くなったり、傷んでいくようでは本末転倒です。

私たちネイリストが、お客様の爪を健康に保つ(または傷んでしまった爪を

健康に導く)ためのポイントをひとつずつご紹介していきますね。

まず最初に考えていただきたいのが、“ジェル選び”です。

 

日本に最初にソークオフジェルが入ってきたのは約15年前。

カルジェルというブランドが日本に「ジェルネイル旋風」を巻き起こしました。

それからジェルネイルブームに乗っかろうと、どんどん他社がソークオフジェルを

開発し、今ではジェルネイルブランドは100社以上あると言われています。

 

ジェルネイルブームに伴い、ネイルサロンも劇的に増えてきましたので、

今はライバル店が沢山あるのも確かです。

そこで、ライバル店より優位に立って、お客様に選ばれるサロン(ネイリスト)に

なるためには、この“ジェル選び”が重要になってきます。

 

ネイリストになって、自宅サロンを開く際に、まずはサロンで使用する材料を

揃えると思いますが、コストを掛けたくないばかりに、安価なジェルを揃えよう

と考えてしまう方もいらっしゃいますが、ここは一度冷静になって、よくよく

考えてください。

 

100社以上もあるジェルネイルブランドですから、お値段もピンキリ。

そしてもちろん質もピンキリです。

 

“お客様の爪を健康に保つ”

 

ことを考えると、もちろん爪に負担をかけないジェルを選ぶことが必須になります。

 

ネイリストとして活動していくのであれば、ネイリスト本意にならず、いつでも

お客様のことを考えていくことが、お客様に選ばれるネイリストになるポイントです。

 

サロンで使用するジェルは、

 

「爪に負担をかけない、爪にやさしいジェル」

 

を選びましょう!

 

では、どんなジェルが爪に負担をかけない、爪にやさしいジェルなのか・・・

こちらは次回のブログでお伝えしますね♡

 

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly