Return to site

お客様の集まるメニュー価格の設定

· ネイルサロン経営のヒント

愛されネイリストを育てるネイルスクール、APRIL ACADEMYのブログをご覧いただきまして、ありがとうございます♡

サロンを始めるときに、皆様が悩まれるのが、メニュー価格の設定。

私が見ていて、よくありがちなのが、自分はこれから始める新参者だし、お客様がどれだけ

来てくれるか分からないから・・

と極端に低い価格設定をしてしまう人。

ご自身の商品の価格は、その商品の「価値」ですので、極端に低いと、お客様もそれなり

の価値としか受け取ってくれません。

また、その価格できちんと利益が出るのかを考えて価格設定をしないと、サロンを

始める意味がなくなってしまいます。

逆に、私はこれだけ儲けたいから!と無謀な高価格設定もお客様は来てくれません。

(最近自宅サロンをされている方で、もの凄い高価格な方をよく目にします・・・)

メニュー価格は、ベースとなる「コスト」をしっかり把握したうえで、

*ターゲットとするお客様像

*サロンのコンセプト

に合わせて設定すると、自然とお客様が集まってきます♡

私の2つのサロンは、メニュー価格が大幅に異なります。

二子玉川:APRIL

それぞれコストが異なり、またサロンのコンセプト、どういったお客様を最大限に満足させたいか

ということの違いから価格差が出ています。

設定した価格には、必ずきちんと説明できる(お客様に言わないにしても)意味があるべきです♡

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly